大塚矯正歯科医院
院長紹介

院長 大塚裕純
将来に投資をしてみませんか?
お子様の場合、「将来を考えて、塾に通わせています。」
では、将来の良いかみ合せ、きれいな歯並び、心からの笑顔のために、矯正歯科治療を始めてみませんか?
大人の方の場合、「高校生の頃から、自分の歯並びが気にはなっていたのですが。」
数年を歯科治療に費やすことは、大変なエネルギーが必要です。人目を気にせず、笑顔を。数年後の自分に、そして、それからの人生のために、矯正歯科治療を始めてみませんか?
略歴
1973年(昭和48年)3月 桐朋高等学校卒業
1973年 4月 城西歯科大学(現・明海大学歯学部)入学
1979年 3月 〃卒業
1979年 4月 日本大学歯学部歯科病院・矯正科勤務
1979年 4月〜 東京矯正歯科学会・日本矯正歯科学会・日本小児歯科学会会員
1980年 3月 日本大学歯学部歯科病院・矯正科退職
1980年 4月 日本大学大学院歯学研究科入学
歯科臨床専攻(矯正学教室)
1984年 3月 歯学博士学位取得・〃卒業
1984年 4月〜 大塚矯正歯科医院を、調布市仙川にて、開業
1984年 6月〜 調布市歯科医師会・東京都歯科医師会・日本歯科医師会会員
1990年(平成2年)8月 日本矯正歯科学会・認定医取得
1991年11月〜 日本臨床矯正歯科医会会員
1993年4月〜1995年3月 調布市歯科医師会理事
2004年 4月〜 臨床家のための矯正YEARBOOK(クインテッセンス出版)編集委員
2005年6月〜2007年6月 日本臨床矯正歯科医会理事
資格
日本矯正歯科学会認定医

所属学会
日本矯正歯科医学会
東京矯正歯科医学会
日本臨床矯正歯科医会